佐々木マキ【絵本・情報館!】



佐々木 マキの概要●

佐々木 マキ(ささき まき、1946年10月18日 - )は、『ガロ』出身の漫画家、絵本作家、イラストレーター。
神戸市生まれ、京都市在住。京都市立芸術大学中退。
本名長谷川俊彦。

「ガロ」「朝日ジャーナル」誌上などに漫画を発表したほか、福音館の“こどものとも”シリーズなど、数多くの絵本を制作。
他作家の絵本や本のイラスト、村上春樹の著書などのカバー装画も数多く手がけている。



佐々木 マキの作風●

佐々木 マキのその作風は「ナンセンス絵本」の分野を開拓した、とされ、幼児から大人にまで愛され続けている。



佐々木 マキの経歴●

1946年 神戸市に生まれる。
京都市立美術大学中退。
1966年 『ガロ』11月号『よくあるはなし』でデビュー。
1966年11月 - 1977年8月 佐々木マキ『ガロ』掲載時期


作品リストなど

佐々木 マキの漫画●

うみべのまち(掲載:『ガロ』1968年11月)
ベトナム討論(掲載:『ガロ』1969年1月)
ピクルス街異聞(掲載:『ガロ』1974年2月)
ほか



佐々木 マキの絵本●

福音館こどものともシリーズ
やっぱりおおかみ
おばけがぞろぞろ
ねこ・こども
まじょのかんづめ
ぶたのたね(絵本館)
ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします(シリーズ)(絵本館)
なぞなぞライオン(理論社)
ねむいねむいねずみ(シリーズ)(PHP研究所)
はいいろこくのおひめさま(岩崎書店)
なんぎなたんけんたい(シリーズ)(小学館)
ほか



佐々木 マキのイラスト・挿絵●

羊男のクリスマス( 村上春樹 作 講談社 1985年)
宇宙のつくりかた(池澤夏樹 文(たくさんのふしぎ)福音館書店)
言葉はひろがる(鶴見俊輔 文(たくさんのふしぎ)福音館書店)
すてきなバスケット(小沢正 作 (こどものとも)福音館書店 1977年)
ガリバー旅行記(原民喜 作 晶文社1977年)
ぼくが恐竜だったころ(三田村信行 作 ぽるぷ出版)
ほか



佐々木 マキのカヴァー装画●

村上春樹作品
風の歌を聴け(講談社 1979年)
1973年のピンボール (講談社 1980年)
羊をめぐる冒険(講談社 1982年)
カンガル−日和(平凡社 1983年)
パン屋再襲撃(文藝春秋 1986年)
ダンス・ダンス・ダンス(上・下)(講談社 1988年)
TVピ−プル(文藝春秋 1990年)
羊のレストラン(CBSソニ−出版 1986年)
宝島(表紙 1977年1月 - 11月 JICC出版局)
オヨヨ島の冒険(小林信彦 作 筑摩書房 1992年)
ひとが生まれる(鶴見俊輔 作 筑摩書房 1972年)
ほか

ぜひ!皆さんの足跡を残して行ってください!  次項有 人気ブログランキングbanner_04.gif
楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19484327

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。